H2O160g/min(200SLM)の大流量気化器。

熱伝導効率を高め、大流量の気化供給を実現。接液部材SUS-316Lのクリーンな構造。気化器一次側を液体マスフローコントローラで制御すれば、ボイラーには難しかった気化発生量の流量コントロールも可能。

大流量ノンキャリア気化器VU-1200

特長

使用例

H2Oガスによる評価装置

燃料電池やエンジンの評価設備ではH2Oガスが必要となります。評価対象の大型化にともないH2Oガス必要量が大きくなりますが、従来の直接気化方式では大流量域では熱伝導率が悪く大流量気化は対応できませんでした。VU-1200は熱伝導率を改善し、気化器一次側の液体マスフローコントローラで流量コントロールを行う為、ボイラーには出来ないクリーンなH2Oガス流量コントロールが可能です。

過熱蒸気発生源

過熱水蒸気は乾燥工程などで注目されています。過熱蒸気はヒータと接触式のガス加熱器で昇温しますが、液相のままではショートしてしまう為に一次的にガス化する必要があります。最初の気化はボイラーが一般的ですが、半導体素子などクリーンな環境で使用する場合はクリーン度と発生量制御が問題となります。VU-1200は接液部材SUS-316Lのクリーンな構造でクリーン度が要求される過熱水蒸気の一次処理として最適です。

仕様表

最高温度最大H2O気化流量接液材質
200℃160g/minSUS-316L

※詳細仕様はお問合せ下さい。

お気軽にお問い合わせください。077-536-2210受付時間 9:00-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ